LOHASTYLE Inc.

ブログブログ

LOHASUIの源。富士登山へ。

2018.7.31 アクティ部

こんにちは。
社長室のKです。

 

先日、LOHASUIの源である富士山への感謝の気持ちとともに、
有志メンバー20人で富士登山に行ってまいりました。

「登山自体が初めて」というメンバーもいたので、事前に持ち物などは入念に共有。
今回は、夜の間に富士吉田ルートから登り、ご来光をみてそのまま下山するというプラン。

高山病になる人が出てしまう可能性も考え、かなり時間に余裕を持ってスタートしました。

 

スタート前の元気いっぱいな1枚がこちら。

 

 

なぜか柿の種わさび味の配給に群がる社員たち…

こんなんじゃ腹ごしらえにもならないよー

 

 

こちらはまだまだ元気な先頭集団の八合目。

 

 

今回、私は3回目の富士登山だったので、引率気分で参加したのですが、
思ったより岩場も多くて、あれ、こんな大変だったっけ?(^◇^;)という感じ。

 

なので、初めてのメンバーがつらくないわけがなく、
わりとこまめに休憩を取っているのですが、なかなか苦しそうな人もチラホラ。
体力自慢の新卒ハルキが1年先輩のタケノリの足をマッサージする微笑ましい姿も。
(力が強すぎたようでものすごく痛がってました。笑)

 

 

眠気や疲労との闘いがはじまる八合目以降。

代表2人は、女子社員や疲れてペースがおちている社員を鼓舞しつつ、

荷物やドリンクを持ってあげたりとさすがのサポート。

 

そして紆余曲折ありながらも…

 

ご来光にちょうど間に合うタイミングで、20人全員が無事登頂!

一時は雨予報も出ていたので心配していましたが、

綺麗な雲海とご来光がみれて、今までの疲れが吹き飛ぶ瞬間です。

 

 

山頂での記念写真。

1人も欠けることなく登頂できて嬉しかったなー

 

 

そして、登る最中は元気だったメンバーが苦戦したのが下山のこの道。

コツを掴まないと足にくるんですよね…

 

 

私はというと、

とりあえず疲労感はあるものの、足が痛くなったりもせず元気いっぱい下山して、

やっぱり経験者だし?一応マラソンとかも出てるし?くらいの余裕こいていたのですが、

下山口の最後の最後、10m手前で太ももの裏に激痛が。

 

K「あれ、なんか痛い!」

ハルキ「あ!これアブですね!」

 

ということで20人のうち唯一、アブに刺されたという情けない結末を迎え、

みんなの筋肉痛が治った現在もまだステロイドを塗り続けています…

ダサすぎるわーー

これから登る方はぜひご注意ください。

 

みんなの富士登山の感想がどれも面白く素敵なものばかだったので、ちょっとご紹介します。
特にムイちゃんは海外の方にも関わらずその語彙力には感動しました。

 

***

 

★中国出身・トリリンガルの才女、ムイちゃん

 

皆で協力し合ってひとつの終点に向かえたのはすごく楽しかったです。人見知りが激しい私でもちゃんと仲間になれた気がしました。…山頂でみた日の出は本当に美しくて、友達にも家族にも”地球の目覚め”を目にしたと自慢しています。

 

★本8合目から頭痛に苦しんだ岡田ジャパン

 

ゴールを目指すにあたっての事前準備という点で自分の足りなさを実感しました。…今までの人生で一番辛い日でしたが最高の思い出ができました。

 

★初登山なのに一度も弱音を吐かなかったネギちゃん

 

今まで辛いこと・苦手なことを避けていて、挑戦したことがありませんでした。今回も最後まで参加するかどうか迷っていましたが、参加して本当によかったです!参加していなかったら、絶対に後悔していたと思います!

 

★最年少・19歳。みんなの弟スギエくん

 

案外すぐ着くものなのかな?と思っていたのですが山頂に着く気がしないほどとても長い道のりでした。木村さんや綱藤さんが「もうすぐで着くよ」おっしゃっているのに対して、心の中で「全然つかないじゃないですか!」と思いながらも、「もうすぐ着く」という言葉に励まされていました。

 

***

 

「もうすぐ着くよ」はあるあるネタですよね。笑

ちなみにマネージャーのたーたんは、

今回で富士登山にハマってしまったようで、来月また登ることが決まったそうです。スゴイ((*д* ))

 

みんなそれぞれ富士登山を通してとても良い経験ができたようで何より^^

またみんなで(しばらくはおなかいっぱいなのでまぁ来年、いや再来年くらいに…)登ろ〜!

 

***

 

株式会社LOHASTYLEは、
これから成長が期待されるベンチャー企業100社、
2018年度の「Best Venture 100」に選出されました!